ブログの目的

 ブログの目的は、Twitterでの自分のツイートの記録です。
記録といっても、自分のツイートを素材にして再構成した記事を作成します。
また、ツイートの全部をブログに記録するつもりはありません(取捨選別します)。
 このブログの他に不定期更新ですが、○戯論遊戯○というブログをやってます。
興味と暇のある方はご覧ください。

Twitter→ここをクリック
○戯論遊戯○→ここをクリック
line

『ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX』


ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX』2014年7月29日発売

<収録内容>

DISC1:
【TVシリーズ シーズン1】
序章 オリジナル版
序章 インターナショナル版(別エンディング)
第1章~第2章

DISC2:
【TVシリーズ シーズン1】
第3章~第7章
【特典】
ファースト・シーズン イメージギャラリー
スポット集:
今夜の「ツイン・ピークス」(第2章~第6章)
ファースト・シーズン再放送告知・最終話告知

DISC3:
【TVシリーズ シーズン2】
第8章~第10章
【特典】
≪完全版≫チェリーパイを食べながら:デイヴィッド・リンチとキャストらの語らい
スポット集:
我が家に勝る所はない
オフィシャルTシャツ
季節のご挨拶
多国籍軍へのメッセージ
シアトル・シーホークの試合(6テイク)
セカンド・シーズン イメージギャラリー

DISC4:
【TVシリーズ シーズン2】
第11章~第14章
【特典】
削除シーン集:
クーパー捜査官とドナ
ピクニックの映像
クーパー捜査官とトルーマン保安官
町長のスピーチ
アライグマの件
16ミリで残っていた貴重な映像
シェリーをコーチするボビー
ルーシーとアンディ・ブレナン保安官補
ジェリーの視線
27歳 次の誕生日には6歳
ドーナッツ店で:ルーシーとアンディ
ジョニーについて
NG集

DISC5:
【TVシリーズ シーズン2】
第15章~第18章
【特典】
思い出の地で(ファン大集合)
インタラクティブ・マップ
ブラック・ロッジの記録:
タブルRダイナーの元オーナーへのインタビュー
「ツイン・ピークス」研究誌発行人による製作総指揮マーク・フロストへのインタビュー
レッドルームでの“小さな男”によるレッスン
スタッフ&キャストが語るデイヴィッド・リンチ
ルーシーで一息
1-900 ホットライン
プロダクション・メモ
イメージギャラリー

DISC6:
【TVシリーズ シーズン2】
第19章~第22章
【特典】
キャスト・インタビュー集:
リチャード・ベイマー(ベンジャミン・ホーン役)
マイケル・J・アンダーソン(別の場所から来た小さな男役)
キミー・ロバートソン(ルーシー・モラン役)
エヴェレット・マッギル(ビッグ・エド・ハーリー役)
カイル・マクラクラン(FBI 特別捜査官 デイル・クーパー役)
ウェンディ・ロビー(ネイディーン・ハーリー役)
グレイス・ザブリスキー(セーラー・パーマー役)
ダナ・アッシュブルック(ボビー・ブリッグス役)
ペギー・リプトン(ノーマ・ジェニングス役)
レイ・ワイズ(リーランド・パーマー役)
シェリル・リー(ローラ・パーマー役)
ミゲル・ファーラー(アルバート・ローゼンフィールド捜査官役)
メッチェン・エイミック(シェリー・ジョンソン役)
ドン・S・デイヴィス(ガーランド・ブリッグス少佐役)
アル・ストロベル(片腕の男役)
マイケル・ホース(トミー・“ホーク”・ヒル保安官役)
パイパー・ローリー(キャサリン・マーテル役)
ジェームズ・マーシャル(ジェームズ・ハーリー役)
ラス・タンブリン(ローレンス・ジャコビー精神科医役)
キャサリン・コウルソン(丸太おばさん役)
スポット集:
土曜日は「ツイン・ピークス」を(#1・2)

DISC7:
【TVシリーズ シーズン2】
第23章~第26章
【特典】
キャスト・インタビュー集(インタラクティブ・グリッド):
カイル・マクラクラン(FBI 特別捜査官 デイル・クーパー役)
メッチェン・エイミック(シェリー・ジョンソン役)
シェリリン・フィン(オードリー・ホーン役)
ダナ・アッシュブルック(ボビー・ブリッグス役)
ゲイリー・ハーシュバーガー(マイク・ネルソン役)
ジェームズ・マーシャル(ジェームズ・ハーリー役)
デヴィッド・ドゥカヴニー(DEAのブライソン捜査官役)
キミー・ロバートソン(ルーシー・モラン役)
ドン・S・デイヴィス(ガーランド・ブリッグス少佐役)
メアリー・ジョー・デシャネル(アイリーン・ヘイワード役)
レニー・フォン・ドーレン(ハロルド・スミス役)
シャーロット・スチュワート(ベティ・ブリッグス役)
ロビン・ライヴリー(ラナ・バディング・ミルフォード役)
スタッフ・インタビュー集:
ジェニファー・リンチ
トッド・ホランド
キャレブ・デシャネル
デュウェイン・ダナム
スティーヴン・ギレンホール
ティム・ハンター

DISC8:
【TVシリーズ シーズン2】
第27章~第29章
【特典】
アナザー・ワールドの秘密:
ノースウエスト・パッセージ:パイロット メイキング
ツイン・ピークス現象:シーズン1 メイキング
小鳥がさえずる世界:音楽メイキング
イントゥ・ザ・ナイト:シーズン2 メイキング

DISC9:
『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』
『削除シーン集/もうひとつのシーン集』
【特典】
保存されていたインタビュー集:
レイ・ワイズ
シェリル・リー
モイラ・ケリー
メッチェン・エイミック

DISC10:
【特典】
チェリーパイを食べながら:デイヴィッド・リンチとパーマー家の人々との語らい
『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』の思い出
『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』の出演者とスタッフたちを訪ねて(2000年5月から8月にかけて収録)
劇場予告編集:
オリジナル劇場予告編
劇場予告編 インターナショナル版
“THE MISSING PIECES TEASER”
『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』フォトギャラリー
「ツイン・ピークス」の世界(英語版)
クレジット


「ツイン・ピークス」2016年に復活!デヴィッド・リンチがツイッターに投稿
「ツイン・ピークス」続編放送の前にキャラクターたちのその後を説明した本が出版
「ツイン・ピークス」新シーズンにオリジナルキャスト出演!

デヴィッド・リンチ、「ツイン・ピークス」新シリーズから降板

デヴィッド・リンチ降板の「ツイン・ピークス」続編、俳優陣が続投を懇願

新ツイン・ピークスにリンチ復帰、全9話を監督

「ツイン・ピークス」新シリーズは18エピソードか
『ツイン・ピークス』新シリーズ、全米放送が2017年に延期
「ツイン・ピークス」新作はデヴィッド・リンチ監督が1本の映画として撮影!
「リンチ監督は全エピソードを監督するが、
1本の長い映画として撮影をし、編集で切り分けてエピソードにする予定だという。
エピソード数は当初予定の9エピソードより増えるようだが、
何エピソードになるかは撮影が済んでからでないとわからないらしい」

「ツイン・ピークス」新作 おなじみの町での撮影は6週間の予定
「ツイン・ピークス」丸太おばさん役キャサリン・E・コウルソンさんが死去
「ツイン・ピークス」新作にオリジナルキャスト再出演のうわさ
「ツイン・ピークス」新シーズンにリンチ組ローラ・ダーンが参加
「ツイン・ピークス」新シーズンの放送開始は2017年前半
「ツイン・ピークス」ミゲル・ファーラーさんが61歳で死去
「ツイン・ピークス」新作にナオミ・ワッツ決定!デビッド・リンチ監督自身も出演?
「ツイン・ピークス」ウィリアム・ヘイワード医師役ウォーレン・フロストさん死去


Twin Peaks (2017) | 'Composer Angelo Badalamenti Returns'

Twin Peaks (2017) | Kyle MacLachlan & The Cast Talk About Returning

Twin Peaks (2017) | David Lynch Returns as Gordon Cole

Twin Peaks (2017) | Kyle MacLachlan Returns as FBI Special Agent Dale Cooper
「ツイン・ピークス」シーズン3(全18話)、米Showtimeで2017年5月21日放送開始。

デヴィッド・リンチ版純度100%のヘロイン…新「ツイン・ピークス」米放送日決定
「Deadlineなどによると初回は2時間放送で、終了後、
Showtime局のウェブサイトに第3、第4エピソードがアップされるという。
新作はデヴィッド・リンチ監督が全エピソードを監督。1本の長い映画として撮影し、
140時間を編集で切り分けてエピソードにする予定だと
報じられており今回、18エピソードになることが発表された」
「第3、第4エピソードがオンラインで早めに公開される以外は、
週1回で放送されるとのこと。すでに全エピソードを視聴したネヴィンスは、
新作を「デヴィッド・リンチ版の純度100%のヘロイン」と評し、
オリジナル版同様、目を離さずに細かい部分まで気を配り、
時間をかけて自分の中で組み立てていく作品だと言っている」


The Town of Twin Peaks | SHOWTIME

Twin Peaks (2017) | Some Familiar Faces 25 Years Later

Twin Peaks (2017) | It Is Happening Again

Twin Peaks (2017) | Main Title Sequence

Twin Peaks (2017) | A Look at Part I

Twin Peaks (2017) | A Look at Part 2

新作「ツイン・ピークス」25年ぶりの新作、WOWOWにて今夏独占放送決定
デヴィッド・リンチからのコメント
『「ツイン・ピークス」が世界中で
これほどまでに成功をおさめたことは嬉しい驚きだった。
WOWOWの存在は知っており、日本の皆さんが
「ツイン・ピークス」の世界への新たな旅を楽しんでもらいたいと心から願っているよ』

「ツイン・ピークス」新シーズン7・22放送開始!
「ツイン・ピークス」新シーズン(邦題『ツイン・ピークス The Return』)
WOWOWプライムで、2017年7月22日(土)放送開始。(全18話・第1話無料放送)
※毎週土曜夜9:00(二カ国語版)、毎週金曜夜11:00(字幕版)


line

【文春ジブリ文庫】ジブリの教科書 語り下ろし&書き下ろし記事一覧

文春ジブリ文庫|文藝春秋

文春ジブリ文庫『ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体638円+税
発売日:2013年4月10日
ページ数:320ページ


目次『ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-026 ナビゲーター・立花隆 前人未踏の巨大世界、ナウシカ

Part1 映画『風の谷のナウシカ』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
044-061 鈴木敏夫 “賭け”で負けてナウシカは生まれた

●viewpoint●
110-134 内田樹 二つの『ナウシカ』──物語に選ばれた人

Part3 作品の背景を読み解く
195-202 満島ひかり 遅く起きた頭のがんがんする朝に
203-210 椎名誠 夢と生きる力を与えてもらったナウシカ
211-225 長沼毅 腐海の生物学
226-229 川上弘美 ナウシカの偶然
230-241 佐藤優 『風の谷のナウシカ』と国家

古典から読み解くナウシカ
248-253 [解説]大塚ひかり 「虫めづる姫君」の心
258-261 [解説]丹下和彦 流れ者の中年男への恋

262-271 山崎まどか 少女としてのナウシカ・ヒロインとしてのナウシカ
272-275 伊藤理佐 なんか、特別

292-311 大塚英志 『風の谷のナウシカ』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書2 天空の城ラピュタ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体657円+税
発売日:2013年5月10日
ページ数:304ページ


目次『ジブリの教科書2 天空の城ラピュタ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-029 ナビゲーター・森絵都 パズーとシータの内なる軌跡

Part1 映画『天空の城ラピュタ』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
048-061 鈴木敏夫 借金を背負って発足した「スタジオジブリ」

●viewpoint●
105-115 金原瑞人 古くからの児童文学と『ラピュタ』の輪郭

Part3 作品の背景を読み解く
195-202 石田衣良 もっとも幸福なアニメーション
203-212 荒俣宏 空から降ってきた少女の神話──ラピュタのシンボリックな背景
213-219 湯本香樹実 生き続けるために生まれなおす

tea time
220-227 山本史郎 ボクの『ラピュタ』は英国流
228-231 加藤碵一 鉱物に願いを──青い飛行石

232-237 上橋菜穂子 彼方へ馳せる
238-245 ヤノベケンジ ラピュタと大阪万博──「未来の廃墟」への冒険と帰還の物語
246-252 夢枕獏 ラピュタあれこれの語

275-294 大塚英志 『天空の城ラピュタ』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書3 となりのトトロ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体690円+税
発売日:2013年6月7日
ページ数:336ページ


目次『ジブリの教科書3 となりのトトロ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-022 ナビレーター・あさのあつこ トトロのとなりで。──少女の解放の物語

Part1 映画『となりのトトロ』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
039-056 鈴木敏夫 二本立て制作から生まれた奇跡

●viewpoint●
057-068 半藤一利 大きな忘れ物

Part3 『となりのトトロ』の制作現場
156-162 [原画]二木真希子「やってる時はいつも、もういやだって思うんですよ」
163-168 [仕上]保田道世「優しくて透明感のある色が欲しいとオリジナルの色の絵の具を作りました」

Part4 作品の背景を読み解く
225-229 中川李枝子 鈴木さん・宮崎さん そして トトロと 私
232-242 川上弘美 涅槃西風
243-255 鎌田東二 鎮守の森から見たトトロ論

from overseas
256-267 ピート・ドクター トトロから学んだこと

268-275 小澤俊夫 昔話の語法から見た『となりのトトロ』
276-283 藤森照信 人間の住まいに、お化けはどう住んだか
284-291 長島有里枝 トトロの中の家族の記憶
292-296 蓬田やすひろ 鏑木清方と『トトロ』の絵づくり
297-304 平松洋子 追憶のかなたで輝く味

309-327 大塚英志 『となりのトトロ』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書4 火垂るの墓
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体580円+税
発売日:2013年10月10日
ページ数:256ページ


目次『ジブリの教科書4 火垂るの墓』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-020 ナビゲーター・山田洋二 弱くてもいい、優しい国へ──『火垂るの墓』私論

Part1 映画『火垂るの墓』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
037-054 鈴木敏夫 宮さんが持ってきた「『火垂るの墓』クーデター計画」

●viewpoint●
082-093 與那覇潤 謎を謎のまま忘れないでいるために──戦後映画史のなかの『火垂るの墓』

Part2 『火垂るの墓』の制作現場
116-120 [色彩設計]保田道世「焼け野原の世界に合うような絵の具と茶カーボンを作った」

Part3 作品の背景を読み解く
159-166 齋藤孝 語りの「心中物」としての『火垂るの墓』
167-173 城戸久枝 「母と子と。変容する物語」

from overseas
182-191 イラン・グェン フランスにおける高畑作品の受容と『火垂るの墓』の特性について

192-198 野中柊 色は失われても、光は残った
211-227 [特別対談]妹尾河童×吉行和子 神戸・『火垂るの墓』・『少年H』

228-246 大塚英志 『火垂るの墓』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書5 魔女の宅急便
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体660円+税
発売日:2013年12月4日
ページ数:320ページ


目次『ジブリの教科書5 魔女の宅急便』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-034 ナビゲーター・内田樹 空を飛ぶ少女について

Part1 映画『魔女の宅急便』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
053-071 鈴木敏夫 頭を殴られた一言とプロデューサー洗礼の日々

●viewpoint●
105-118 上野千鶴子 なぜキキは十三歳なのか?

Part3 作品の背景を読み解く
206-217 柳澤健 ユーミンはもう、キキではなかった
218-224 青山七恵 キキが教えてくれたこと
225-235 正木晃 魔女の東西
236-242 天沼春樹 飛行船と魔女がとぶ空
243-250 細馬宏通 キキは飛び、町は剥がれる
251-257 朝比奈あすか かつて十三歳だった全ての大人に
258-264 中野京子 ウルスラの絵の謎を解く

287-308 大塚英志 『魔女の宅急便』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書6 おもひでぽろぽろ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体680円+税
発売日:2014年3月7日
ページ数:320ページ


目次『ジブリの教科書6 おもひでぽろぽろ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-016 ナビゲーター・岩井俊二 ノスタルジーの正体

Part1 映画『おもひでぽろぽろ』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
037-050 鈴木敏夫 高畑勲と宮崎駿。二人の巨匠の「分かれ道」

●viewpoint●
071-078 香山リカ 「あいまいな娘」と複雑な父親の存在

Part3 作品の背景を読み解く

219-227 村山由佳 人の手業が超えるもの
228-237 朝倉あき 冷静な視線と、冷静さを保てなくなる瞬間

from overseas
238-249 イグナシオ・フェレーラス 『おもひでぽろぽろ』について私が思うこと

250-258 伊藤悟 「ひょうたん島」が寄りそってくれた時代
259-264 川崎賢子 『おもひでぽろぽろ』の記憶と想像力──文化映画の系譜に連なることと踏み越えること

289-311 大塚英志 『おもひでぽろぽろ』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書7 紅の豚
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体760円+税
発売日:2014年9月2日
ページ数:256ページ


目次『ジブリの教科書7 紅の豚』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-021 ナビゲーター・万城目学 豚(ポルコ)がのこしてくれた魔法

Part1 映画『紅の豚』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
037-055 鈴木敏夫 「女性が作る飛行機の映画」宮崎駿の驚くべき決断

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
171-178 佐藤多佳子 アドリア海の光と影

from overseas
179-188 イタロ・カプローニ 祖父ジャンニ・カプローニが生きた『紅の豚』の時代

193-203 稲垣直樹 サン=テグジュペリから読み解く『紅の豚』
204-216 青沼陽一郎 『紅の豚』とその時代──「変身譚」の系譜
217-224 佐藤和歌子 トリプル・ラブは名画の香り?!

225-248 大塚英志 『紅の豚』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書8 総天然色漫画映画平成狸合戦ぽんぽこ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体990円+税
発売日:2015年1月5日
ページ数:240ページ


目次『ジブリの教科書8 総天然色漫画映画平成狸合戦ぽんぽこ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-018 ナビゲーター・小松和彦 多摩丘陵の狸たちは敗れたが……

Part1 映画『平成狸合戦ぽんぽこ』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
037-057 鈴木敏夫 「俺が豚をやったんだから、高畑さんには狸をやってもらおう」すべては宮崎駿の一言から始まった。

Part2 『平成狸合戦ぽんぽこ』の制作現場
085-095 [イメージ・ビルディング・画面構成]百瀬義行「絵を描いている僕らもタヌキのようなものだった」
106-127 [美術監督]男鹿和雄「思う存分多摩丘陵を描けて本当に楽しい作品でした」

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
155-162 似鳥鶏 野生のフマジメ

163-171 桑原紀子 多摩丘陵のタヌキを追いかけて
178-190 香川雅信 狸と妖怪
191-198 藤森照信 団地・狸・五十五年体制

from overseas
199-210 秦剛 遠いアジアのこの街で──高畑勲『平成狸合戦ぽんぽこ』の射程

211-232 大塚英志 『平成狸合戦ぽんぽこ』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書9 耳をすませば
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体880円+税
発売日:2015年4月10日
ページ数:240ページ


目次『ジブリの教科書9 耳をすませば』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-020 ナビゲーター・朝吹真理子 窓は開かれている

Part1 映画『耳をすませば』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
040-057 鈴木敏夫 「四十五歳の新人監督」近藤喜文が泣いた夜

Part2 『耳をすませば』の制作現場
098-105 [作画監督]高坂希太郎 タイプの違う監督のもとで
106-113 [美術監督]黒田聡 安堵と後悔。忘れられない作品
121-128 [撮影監督]奥井敦 新たな撮影台の活用とデジタルへの挑戦

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
167-175 川本三郎 多摩で育った新しい子供たち

from overseas
176-189 マテウシュ・ウルバノヴィチ ぼくが『耳をすませば』に魅かれる理由

193-200 藤本由香里 世界と時間をつなぐ音
204-210 成井豊 出演者の一人として、いくつか思い出を

211-231 大塚英志 『耳をすませば』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書10 もののけ姫
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体920円+税
発売日:2015年7月10日
ページ数:288ページ


目次『ジブリの教科書10 もののけ姫』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-022 ナビゲーター・福岡伸一 『もののけ姫』の生態史観

Part1 映画『もののけ姫』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
056-077 鈴木敏夫 知恵と度胸の大博打!未曾有の「もののけ」大作戦

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
191-204 宇野常寛 「生きろ。」と言われてウザいと感じた人のための『もののけ姫』の読み方

205-212 荻原規子 二人の女の板ばさみ
228-234 永田紅 生命力の輪郭からあふれ出たもの
235-248 小口雅史 北方の民=エミシ・エゾの世界の実像と『もののけ姫』

256-278 大塚英志 『もののけ姫』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書11 ホーホケキョ となりの山田くん
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体920円+税
発売日:2015年11月10日
ページ数:224ページ


目次『ジブリの教科書11 ホーホケキョ となりの山田くん』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-021 ナビゲーター・太田光 暴力と日本人

Part1 映画『となりの山田くん』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
041-065 鈴木敏夫 四コマ漫画がから生まれた五時間超のシナリオ

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
147-157 奈良美智 家族の余白

from overseas
162-176 徐園 新聞漫画的表現を活かした『ホーホケキョ となりの山田くん』

177-188 阿部真大 『ホーホケキョ となりの山田くん』と戦後民主主義
189-196 土屋賢二 岡山県の人

197-215 大塚英志 『ホーホケキョ となりの山田くん』解題



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書12 千と千尋の神隠し
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体870円+税
発売日:2016年3月10日
ページ数:256ページ


目次『ジブリの教科書12 千と千尋の神隠し』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-024 ナビゲーター・森見登美彦 完璧なトンネル、イメージの国

Part1 映画『千と千尋の神隠し』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
054-076 鈴木敏夫 この映画をヒットさせていいのか確信が持てなかった

Part2 『千と千尋の神隠し』の制作現場
186-194 [海外プロモート担当]武田美樹子 『千尋』で築いた海外公開のノウハウ、そして信念

Part3 作品の背景を読み解く

●viewpoint●
197-205 斎藤環 カオナシの心には誰がいるのか?

210-217 阿部智里 千尋だった私たち
226-233 栗原康 散って狂って、捨て身で生きろ──千と千尋の労働脱出
240-248 佐伯順子 働け! 少女たち──千尋が得たもの、伝えるもの



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書13 ハウルの動く城
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体880円+税
発売日:2016年8月4日
ページ数:216ページ


目次『ジブリの教科書13 ハウルの動く城』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-015 ナビゲーター・綿矢りさ 本物の美しさとは何か

Part1 映画『ハウルの動く城』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
037-057 鈴木敏夫 宮崎作品の中でもっとも苦労した『ハウル』

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
143-151 美輪明宏 少年の純粋はたまゆらのごとく

172-181 本田晃子 建築が飛び立つとき
182-190 西村醇子 音から読み解く「ハウル」の世界
191-198 雨宮まみ プレイボーイには心臓がない



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書14 ゲド戦記
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体1200円+税
発売日:2017年4月7日
ページ数:232ページ


目次『ジブリの教科書14 ゲド戦記』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-018 ナビゲーター・阿川佐和子 観るたびに、違った色彩を放つ

Part1 映画『ゲド戦記』誕生
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
034-057 鈴木敏夫 見事にスタッフの心を摑んだ宮崎吾朗のリーダーシップ

Part3 作品の背景を読み解く
175-185 栗原裕一郎 宮崎吾朗が『ゲド戦記』で本当に殺そうとしたもの
186-194 香山リカ 「父親殺し」の先にあるもの
195-205 小池龍之介 それでは、「不老不死」の魔法をお教えしましょう。

206-224 宮崎吾朗 一生、監督。十年経った今、語る『ゲド戦記』



文春ジブリ文庫『ジブリの教科書16 借りぐらしのアリエッティ
スタジオジブリ+文春文庫編
定価:本体650円+税
発売日:2014年6月10日
ページ数:240ページ


目次『ジブリの教科書16 借りぐらしのアリエッティ』
 語り下ろし&書き下ろし記事のみ抜粋

008-021 ナビゲーター・梨木香歩 「ほろびゆくもの」の行方──アリエッティの髪留め

Part1 映画『借りぐらしのアリエッティ』誕生
025-035 スタジオジブリ物語『借りぐらしのアリエッティ』編
汗まみれジブリ史 今だから語れる制作秘話!
036-053 鈴木敏夫 宮崎駿の「経営計画」と麻呂こと米林宏昌の「現実主義」

Part3 作品の背景を読み解く
●viewpoint●
171-179 小林紀晴 目の前の続き、未来の危うさ

192-201 井村君江 原作で読み解く『アリエッティ』の世界
202-207 小林信彦 愛すべき佳作──『借りぐらしのアリエッティ』

208-229 大塚英志 『借りぐらしのアリエッティ』解題


line

宮崎駿監督「長編最新作」に触れた鈴木敏夫著『ジブリの文学』の「あとがき」を読む。


【岩波書店】
『ジブリの文学』
2017年3月28日発売


宮崎駿監督「長編最新作」に触れた
鈴木敏夫著『ジブリの文学』の「あとがき」を読みました。

アイルランド人が書いた児童文学に刺激を受けた、
宮崎駿監督による日本が舞台のオリジナル長編映画企画が進行中のようです。

ジブリ美術館短編映画『毛虫のボロ』にも参加していた
スタジオカラー所属のアニメーターである本田雄が
その宮崎駿の新作長編の作画監督を務めることになるそうです。

未公開シーンが追加された
BS1スペシャル版「終わらない人 宮崎駿」で、
何度も熱読するぐらいの本との出会いが宮崎駿にあって、
「こういう世界のつかまえ方、描き方があるんだ」という発見もあり、
“お前、それでリタイアしていいの?”と
本から突かれたような気持ちになったと、宮崎駿が語っていましたから、
宮崎駿の新作長編企画に影響を与えたアイルランド人が書いた
児童文学というのはこの本のことなのかもしれません。

ただその本のタイトルはまだ明かされていませんし、
私もまだ確信はないのですが、昨年ジブリ美術館に行ったとき
図書閲覧室 「トライホークス」で宮崎駿推薦と紹介されていた
ジョン・コナリー著『失われたものたちの本』
その本である可能性が高いと思っています(作者はアイルランド出身)。


『失われたものたちの本』
ジョン・コナリー(著), 田内志文(訳)


【内容紹介】
第二次世界大戦下のイギリス。
本を愛する12歳のデイヴィッドは、母親を病気で亡くしてしまう。
孤独に苛まれた彼はいつしか本の囁きを聞いたり、
不思議な王国の幻を見たりしはじめる。
ある日、死んだはずの母の声に導かれて、
おとぎ話の登場人物や神話の怪物たちが蠢く、
美しくも残酷な物語の世界の王国に迷い込んでしまう。
元の世界に戻るため『失われたものたちの本』を探す旅に出るが……。
少年の謎に満ちた旅路と、困難を乗り越えて成長する姿を描く異世界冒険譚。

上記の内容紹介にあるような
主人公が少年のダークファンタジー物は、
「そこには入ったことがないってところに行く」
「触れてこなかったところに触れる」という宮崎駿の言葉とも合致しますし、
仮に『失われたものたちの本』の影響を多大に受けているとしたら、
宮崎駿監督の長編引退作品(仮)である『風立ちぬ』でも描かれた
「少年の悲劇性」と「大切な女性の死」をさらに深く、
宮崎駿は新作長編で掘り下げていくのではないかと思います。

NHKの番組「終わらない人 宮崎駿」で公開された
宮崎駿の「長編企画 覚書」に書かれた制作スケジュールによると、
作画INは2017年のおそらく夏で、完成予定は2019年です。
最近の鈴木敏夫の発言で「3年かかる」とも言っていますし、
そうなると2020年です。まだまだこれからで頓挫する可能性だってありえます。

『毛虫のボロ』とは違って、新作長編は「全編手描きでやる」そうですから、
クラフターのCGスタッフは「ボロ」で御役御免になって参加しないのかもしれませんが、
背景美術の武重洋二・吉田昇、映像演出の奥井敦、制作デスクの三吉弓子といった
これまでのスタジオジブリ作品にも参加してきたメインスタッフの方たちは
「ボロ」から引き続きそのまま「長編」にも参加するのではないかと想像します。
『風立ちぬ』長編映画のときのメインスタッフは、その前に宮崎駿監督が作った
ジブリ美術館短編映画『パン種とタマゴ姫』に参加したメインスタッフとほぼ同じでした。

「他のスタッフは?」「本田雄がいなくて『シン・エヴァ』作れるの?」
といった、とても気になる大きな疑問もありますが、それは置いておいて、
今は事の趨勢を気長にそして静かに見守っていきたいと思います。
なにしろ実現したとしても、観れるのは早くて2019年です。まだまだ先です。

ということで今年、2017年は、
ジブリ最新作「レッドタートル」をまだ観ていない人は早く観ましょう。
②宮崎駿監督による『風立ちぬ』以来となる新作アニメーション
短編映画『毛虫のボロ』がジブリ美術館(東京・三鷹)でついに公開されます。
③ジブリ作品参加経験者が全体の8割であるスタッフで作っている、7月8日公開の
米林宏昌監督作品『メアリと魔女の花』も忘れずに楽しみにして待ちましょう。では。

スタジオジブリ海外合作アニメーションはこうして生まれた。
「高畑勲×マイケル監督」初対談&「レッドタートル」資料室

【ササユリカフェ】「思い出のマーニー」TV初放映記念!米林宏昌監督からのプレゼント
【スタジオジブリ】新作ショートアニメーション2016【近藤勝也】
NHKプレマップ「終わらない人 宮崎駿」
【スタジオジブリの教養】鈴木敏夫を宮崎駿につなげた232冊+α
【宮崎駿長編映画引退作の原作漫画単行本】 『風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック』
宮崎駿の戦国時代マンガ『鉄炮侍 蛭子八郎太』
連載企画の中止&無期限延期のお知らせ

宮崎駿「やらない自由」のススメ 戦国マンガ×シン・エヴァ
「宮崎駿、スタジオカラーを訪問」&「題字:ハヤオ 日本アニメ(ーター)見本市」
ジブリファンはナウシカ2の夢を見るか?
庵野秀明、新劇場版『風の谷のナウシカ』実現への道

【宮崎駿のファンタジー回帰】三鷹の森ジブリ美術館企画展示
「クルミわり人形とネズミの王さま展~メルヘンのたからもの~」

まだ風は吹いているか 長篇引退作品 宮崎駿監督『風立ちぬ』
宮崎駿の原点&バトンの継承 三鷹の森ジブリ美術館
企画展示「挿絵が僕らにくれたもの」展-通俗文化の源流-

児童文学のススメ 「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【文庫】4月6日発売
line
【文庫】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月19日発売
line
【BD付き画集】4月20日発売
line
【Blu-ray】5月17日発売
line
【コミック】5月26日発売
line
【Blu-ray】5月26日発売
line
【コミック】6月2日発売
line
【文庫】6月17日発売
line
【Blu-ray】6月21日発売
line
【DVD】6月23日発売
line
【コミック】6月23日発売
line
【コミック】6月26日発売
line
【CD】6月30日発売
line
【CD】7月5日発売
line
【文庫】7月6日発売
line
【Blu-ray】7月26日発売
line
【PS4】7月29日発売
line
【Blu-ray】9月13日発売
line
【Blu-ray】9月15日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
【Blu-ray】9月29日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line