梅本弘『海軍零戦隊撃墜戦記〈1〉』 宮崎駿の零戦談話

(2011年9月6日~9月7日のツイート)
MODELKASTEN-書籍-海軍零戦隊撃墜戦記<1>

 『海軍零戦隊撃墜戦記<1>』の著者と宮崎駿の対談を立ち読みした。

 アメリカにある現存する零戦を買って、日本で飛ばしたい、と宮崎駿は結構本気で思っていたらしいけど、日本の税制の障害と身内の反対にあって諦めたそうだ。

 宮崎駿の父親が経営していた軍需工場では、零戦の翼端やキャノピーなどを組み立てて作っていた。キャノピーのガラス(正確にはガラスではないらしい)を磨いて熱するといい香りがするので、宮崎駿は工場でその破片を貰って、香りをよくかいでいたらしい。

ジブリスタッフ「ゼロ戦ってかっこいいですね」
宮崎駿「お前ね、それは俺が小学生だったころのレベルだよ」
ジブリスタッフ「ゼロ戦描きたい」
宮崎駿「描けっこない。全部、放物線だぞ」

 やっかいな群集シーンは人に任せて、肝心の飛行機は自分ひとりでほとんど描くつもりなのだろうか、宮崎駿は(笑)。

 「宮崎は飛行艇・水上機のほぼすべてのカットに入念に手を入れ」「ベテランの近藤喜文でさえ、「飛行機は宮崎さんしか描けない」と漏らしていたという」(叶精二『宮崎駿全書』「紅の豚」の章より)

 それと、零戦のキャノピーのラインが素晴らしい。堀越二郎の傑作だと宮崎駿は言っていた(宮崎駿の零戦のキャノピーに対する執着すごい!)。対談が収録されている本の内容については、私にとってまだ専門的過ぎる気がしたので、もうちょっと知識をつけてから読んでみたいと思います。


YouTube -“零戦 日本の空を飛ぶ”


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【CD】9月8日発売
line
【Blu-ray】9月13日発売
line
【コミック】9月15日発売
line
【Blu-ray】9月15日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
【Blu-ray】9月29日発売
line
【Blu-ray】10月18日発売
line
【単行本】10月20日発売
line
【コミック】11月2日発売
line
【文庫】11月9日発売
line
【新書】11月16日発売
line
【ムック】11月25日発売
line
【DVD】11月29日発売
line
【単行本】12月20日発売
line
【Blu-ray】1月24日発売
line
【Blu-ray】2月2日発売
line
【コミック】7月10日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line