ノンフィクションW 『スケッチトラベル~「トイ・ストーリー3」を作った男が生んだもう一つのストーリー』

(2011年11月18日~11月19日のツイート)
ノンフィクションW スケッチトラベル~「トイ・ストーリー3」を作った男が生んだもう一つのストーリー|ドキュメンタリー/教養|WOWOWオンライン

 堤大介「宮崎さんに本当に素晴らしい絵を描いて頂いたんですけど、めちゃめちゃ怒られました。いかにこれ(スケッチトラベル)がいけないことか。君は休暇とってきてるかもしれないけど、みんな忙しいんだ」『スケッチトラベル~「トイ・ストーリー3」を作った男が生んだもう一つのストーリー』より

 堤大介が宮崎駿のアトリエを訪れたときの映像はWOWOWのドキュメンタリーでも撮影を許されなかったようでなかったけど、監督の姪の"芽以"さんと堤大介の結婚式での写真(宮崎駿とのスリーショット!)をみることができたのはよかった。「トトロ」のメイちゃんのモデルだけあって、その面影がありました芽以さん。

 『トイ・ストーリー3』の監督リー・アンクリッチがその絵の色使いや光と影の表現に感動してメールを送り、堤大介がピクサーで働くきっかけになった氏の個人WEBサイト"art of dice tsutsumi simplestroke.com"

 堤大介の個人WEBサイトをみて思ったけど、サイトでその抜粋が引用されているロバート・ヘンライの『アート・スピリット』は、アメリカの美術学生のやはりバイブルなのか(堤大介はNYの「School of Visual Arts」を首席で卒業)。

 「手抜きの本が一個もない」「いちばん、イラストレーターで尊敬している人」と堤大介が語る、絵本作家レベッカ・ドートルメール(「スケッチトラベル」参加者のひとり)の代表作『恋するひと』。番組で紹介していた、日本でも出版されている絵本。Amazonにはもう中古本しかないけど。

 「日本人としての憧れ、誇り。本当、宮崎さんの凄さっていうのは、この(アニメーション)業界でこういうのに詳しくなればなるほど、思い知らされる」(堤大介の宮崎駿評)

 堤大介「物凄く時間を費やして頂いたようで、(宮崎駿)監督が怒るのも無理もない、という皆さんの意見があったので、ちょっと救われましたね。確かにそうですね、これだけ描いたら…ねえ、仕事で忙しいときにやらせやがって、って思っちゃいますよね。素晴らしいですね。誰がみても文句言えない最終ページです」


スケッチトラベル」最終ページ、宮崎駿の絵。(フランス版『スケッチトラベル』

宮崎駿ら著名アーティスト71名参加の企画「スケッチトラベル」

 
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【Blu-ray】10月18日発売
line
【単行本】10月20日発売
line
【コミック】11月2日発売
line
【文庫】11月9日発売
line
【新書】11月16日発売
line
【単行本】11月21日発売
line
【ムック】11月25日発売
line
【DVD】11月29日発売
line
【単行本】12月22日発売
line
【単行本】12月27日発売
line
【単行本】12月28日発売
line
【単行本】1月18日発売
line
【Blu-ray】1月24日発売
line
【Blu-ray】2月2日発売
line
【コミック】2月2日発売
line
【文庫】2月9日発売
line
【新書】2月17日発売
line
【絵本】3月16日発売
line
【コミック】7月10日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line