「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」&特撮短編映画『巨神兵東京に現わる』

(2012年5月10日、7月6日、7月9日、7月18日、10月12日、11月9日、2013年2月19日のツイート)
「特撮博物館」にかける思い:「エヴァの原点はウルトラマンと巨神兵」――庵野秀明が語り尽せない「特撮」への愛 - ねとらぼ
 「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」と題した展覧会が今夏(注、2012年夏)、東京都現代美術館で開かれる。「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られる庵野監督だが、その創作活動の原点であり、多大な影響を与えてきたのは、幼少期から愛した「特撮」だった。CG全盛の今、特撮で使われたミニチュアや小道具は失われつつある。展覧会は、こうした状況を何とかしたいという庵野監督の思いで企画された。

庵野 特撮の魅力は、現実のなかに空想を紛れ込ませられること。アニメは全部絵なので最初から虚構なんですよね。だからこそできることもあるが。一方、特撮は現実空間に異物を紛れ込ませられる唯一のもの。その面白さに子どもころ引きこまれた。(面白さから)ずっと卒業できないまま今に至っている。特撮やアニメを見ていなかったら、こういう仕事に至ってなかったんじゃないか。

庵野 特撮という僕が大好きなものが消えつつあると思う。多分消えるんです。でもこういうものがあったということは残しておきたい。可能な限り残したい。これはその願いの第1歩でしかない。常設的な特撮展示が理想だが、それが無理でもミニチュアの保存などをちゃんとやってくれるところがあればと思っている。団塊の世代がぎりぎり味わっていた面白さみたいなものをできる限りのお金と時間を使って残したい。

庵野 特撮というのは国にはあまり認めてもらえてなくて、以前文化庁に連絡をとったこともあるが、これら(特撮の小道具やミニチュア)はゴミらしいんでね。でも美術館で展示するということは、美術品ですから。国にはゲームやアニメだけじゃなく、特撮に関してもお金と人を回して欲しいと切に思う。


YouTube-"館長庵野秀明「特撮博物館」/映画「巨神兵東京に現わる」記者発表会 2D"

「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」特集 [テレビドガッチ]
いよいよオープン! 写真で見せます「館長 庵野秀明 特撮博物館」 - ねとらぼ
【PC Watch】東京都現代美術館の企画展「館長 庵野秀明 特撮博物館」が開催 ~エプソン製プロジェクターで特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」を上映


特撮短編映画『巨神兵東京に現わる』
カラー/シネマスコープサイズ/上映時間:9分03秒
製作:スタジオジブリ 制作:特撮研究所 カラー
企画:庵野秀明 巨神兵:宮崎駿 監督:樋口真嗣
言葉:舞城王太郎 脚本:庵野秀明 絵コンテ:樋口真嗣
声:林原めぐみ 音楽:岩崎太整
巨神兵イメージデザイン:前田真宏 雛形造型:竹谷隆之
(巨神兵プロトンビーム)光学作画:庵野秀明

 特撮技術の粋・破壊の美学が詰まった短編。テロップで「火の七日間」が(『旧約聖書』「天地創造」風に)語られる。

セブンネットのネット通販 - 『館長庵野秀明 特撮博物館』展レポート
Business Media 誠:アニメビジネスの今:庵野秀明館長「特撮博物館」から考える特撮とアニメの関係
『特撮博物館』、29万人超の大盛況で終了 国内巡回展検討へ (庵野秀明) ニュース-ORICON STYLE-

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の同時上映作品として、スタジオジブリ製作による特撮短編映画『巨神兵東京に現わる 劇場版』を併映!!
「本作『巨神兵東京に現わる 劇場版』は、鈴木敏夫から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』との同時上映が提案され、庵野秀明が応えるかたちで実現。「劇場版」として映像・音声ともに新たな調整を加えた、上映時間10分7秒の劇場用映画です」
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 Blu-ray&DVD 西暦2013年4月24日(水)発売決定
「劇場公開時の同時上映作品『巨神兵東京に現わる 劇場版』を収録」

宮崎駿の原点&バトンの継承 三鷹の森ジブリ美術館企画展示「挿絵が僕らにくれたもの」展-通俗文化の源流-


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【CD】9月8日発売
line
【Blu-ray】9月13日発売
line
【コミック】9月15日発売
line
【Blu-ray】9月15日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
【Blu-ray】9月29日発売
line
【Blu-ray】10月18日発売
line
【単行本】10月20日発売
line
【コミック】11月2日発売
line
【文庫】11月9日発売
line
【新書】11月16日発売
line
【ムック】11月25日発売
line
【DVD】11月29日発売
line
【単行本】12月20日発売
line
【Blu-ray】1月24日発売
line
【Blu-ray】2月2日発売
line
【コミック】7月10日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line