【宮崎駿長編映画引退作の原作漫画単行本】 『風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック』


【宮崎駿長編映画引退作『風立ちぬ』原作漫画単行本】
『風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック』2015年10月6日発売


  私は一瞬、自分がこの飛行機の設計者であることも忘れて、
  「美しい!」と、咽喉の底で叫んでいた。
  (堀越二郎著『零戦 その誕生と栄光の記録』より)

【『風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック』単行本情報】

宮崎駿による漫画版「風立ちぬ」(フルカラー)全9話・45P
「モデルグラフィックス」2009年2月号から2010年1月号までの関連記事
「スケールアヴィエーション」掲載『風立ちぬ』関連記事
漫画各話末に吉祥寺怪人氏によるコラム/解説記事(単行本新規収録)
:結核療養所「富士病棟」解体前の取材記
宮崎駿の奥さんの親戚が経営していた「ペリカンレストラン」解説コラム
:「風立ちぬ」連載から映画制作、「鉄炮侍」連載無期限延期、単行本出版までの経緯
宮崎駿『オリジナル《駄》戦闘機を考える』(大判収録)
宮崎駿『シトロエン2CVは30年代フランス機の末裔なのである!!』 (大判収録)
宮崎駿『「図書 臨時増刊 2008」表紙・オリジナル画稿』 (大判収録)
但し、宮崎駿による『風立ちぬ』描き下ろし漫画は付いていない
A4版フルカラー80P、税込価格2,376円


【『風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック』目次】
02-03 妄想カムバック『風立ちぬ』執筆にあたって/宮崎駿
05-09 『風立ちぬ 妄想カムバック』第1話(MG誌2009年4月号掲載
10 第1話・余聞:二郎を支えた、カプロニおじさんの夢物語
11-15 『風立ちぬ 妄想カムバック』第2話(MG誌2009年5月号掲載
16 第2話・余聞:新人・二郎の初仕事、隼型が産んだ珍記録
17-21 『風立ちぬ 妄想カムバック』第3話(MG誌2009年6月号掲載
22 第3話・余聞:学生・作家が集う場所、ハイカラ洋食店・ペリカン
23-27 『風立ちぬ 妄想カムバック』第4話(MG誌2009年7月号掲載
28 第4話・余聞:新機軸をまとったアヒルの雛、巣立ちを待つ貴重な姿
29-33 『風立ちぬ 妄想カムバック』第5話(MG誌2009年8月号掲載
34 第5話・余聞:二郎と季郎、二人のあいだにそよぐ風
35-39 『風立ちぬ 妄想カムバック』第6話(MG誌2009年9月号掲載
40 第6話・余聞:宮崎さんの構想を風に乗せた九試の紙飛行機
41-45 『風立ちぬ 妄想カムバック』第7話(MG誌2009年11月号掲載
46 第7話・余聞:時代の風に乗れなかった、悲運のドンバク
47-51 『風立ちぬ 妄想カムバック』第8話(MG誌2009年12月号掲載
52 第8話・余聞:在りし日の旧富士見高原療養所資料館
53-57 『風立ちぬ 妄想カムバック』第9話(MG誌2010年1月号掲載
60-65 対談 漫画から映画へ―飛ぶものたちへの畏敬と煩悶
66-67 二郎の空を舞う飛行機たち 模型で見る『風立ちぬ』の世界
68-69 平成の空に蘇る夢想の翼 <1>九試ラジコン飛行計画、その顛末
70 <2>カプロニの巨大旅客艇、奇跡の離水
71-73 八試特偵物語
74 宮崎駿の航空雑学画帳 <1>オリジナル《駄》戦闘機を考える
75 <2>’30年代フランス軍用機とシトロエン2CV
76 <3>イタリアカプロニー社製(1918年)Ca48旅客機
77-78 解説 熱を帯び渦を巻き、そして吹き抜けた風―『風立ちぬ』から『鉄炮侍』へ
79 初出一覧 雑誌スタッフ 写真クレジット 模型製作
※16頁、22頁、46頁、52頁、70頁、77-78頁は書き下ろし

 映画公開(2013年)・ブルーレイ発売(2014年)時にも出版されなかった
『風立ちぬ』原作漫画の単行本がついに発売されました。

【参考:単行本発売予定日の変遷】
2015年夏→9月上旬→9月中旬→9月下旬→10月20日【Amazon初出】
→10月初旬【10月8日頃】→10月8日【Amazon】10月6日発売

【公式アナウンス・単行本発売前】

 漫画『風立ちぬ』が掲載された月刊「モデルグラフィックス」のバックナンバーに
欠品が出るようになったことで、ようやく宮崎駿から単行本出版の許可が下りたそうです。
月刊モデルグラフィックス2015年8月号

【漫画版『風立ちぬ』は「事実上未完」】
まだ風は吹いているか 長篇引退作品 宮崎駿監督『風立ちぬ』
 上記の記事でも書きましたが、漫画版『風立ちぬ』の単行本が
商売時機があったにもかかわらず長い間出なかったのは
(宮崎駿によれば)漫画が「事実上未完」で完結していないからです。
しかし、結局「未完」のまま単行本が出ることになりました。
映画を完成させて、宮崎駿の零戦への興味が失せてしまい、
もう続きを描く見込みがなくなってしまったのかもしれません。
単行本の吉祥寺怪人氏・巻末解説によれば、宮崎駿は二郎の
ドイツ・ユンカース社視察も漫画に描き足すつもりがあったそうです。

【映画『風立ちぬ』と漫画『風立ちぬ』】
 「映画は観たけど原作の漫画はまだ読んでない」という人が
単行本発売により、初めて漫画版『風立ちぬ』に触れるようになると思います。
そういう人たちに向けて、映画と漫画版『風立ちぬ』の違いのポイントを押さえながら
少しだけ紹介してみたいと思います。


 「堀越二郎と堀辰雄をごちゃまぜにした」といわれる
映画の主人公・堀越二郎ですが、漫画版ではなんと、
ごちゃまぜにされた方の堀辰雄が
堀越二郎の学生時代の知人として登場します。
たいていの実在上の人物(男)が豚顔にされてしまっていますが、
堀辰雄は作中でも重要人物だからか破格の犬化です。
(犬といえば、『名探偵ホームズ』を思い出しますね…)
結核を患っているためか毒々しい顔色をしていてシュールです。


 堀越二郎が勤める三菱内燃機と競合する
他の飛行機会社の状況も漫画では描かれます。
各務ヶ原で試作機の飛行試験がおこなわれた時には
堀越の下宿に遊びに行って議論を闘わせたこともあったと、
東京帝大航空学科卒の堀越二郎と同期で
川崎造船所飛行機部に入社した土井武夫が語る逸話を
本で読んだことがあります。
そのような会社の枠を超えた交友を窺わせる
エピソードが漫画には盛り込まれています。
同時代の他社の設計技師たちの奮闘は
残念ながら映画では削られてしまいました。


 映画と漫画の、フィクションと史実の最大の違いのひとつは、
堀越二郎と同じ会社の設計技師として働いていた本庄季郎の扱いでしょう。
史実では東京帝大工学部航空学科の1年先輩に当たる本庄ですが、
映画では堀越と同期の親友でライバルでもある人物として登場しました。
「完全なフィクション」と謳う、映画『風立ちぬ』の要因でもある大改変ですが、
映画の尺に収める宮崎駿の大胆な大鉈振るいに感嘆しながらも、
個人的な感想ですが、堀越と本庄のふたりの設計技師に集約したことで、
世界観のスケールが狭くなったと感じ、映画に不満を覚えた部分でもあります。
漫画では映画と違って、お互い「さん」付けしています。


映画『風立ちぬ』フィルムコミックの1コマです。
漫画に登場する飛行機、そのレイアウト、人物のセリフなどが
映画にも踏襲されているのが随所に見られます。
宮崎駿が『風立ちぬ』を如何に漫画から映画へと変換したか、
その思考過程を辿るしるべに、漫画『風立ちぬ』はなります。
ちなみに、宮崎駿が自身の過去のアニメーション作品を参照するとき
DVD・BDではなくて、フィルムコミックを利用するそうです。


 関東大震災の10年後に再会する映画の菜穂子ですが、
漫画の菜穂子と堀越二郎は軽井沢で初めて出会います。
『風立ちぬ』をフィクションたらしめている最大の要因の菜穂子は
堀辰雄の文学世界から宮崎駿によって導入されたキャラクターです。
実在の堀越二郎の奥さんの名前は「菜穂子」ではありませんし、
その方は戦後も生きました。のちに結核で亡くすことになる
婚約者・矢野綾子と堀辰雄が初めて出会った昭和8年軽井沢の夏を、
宮崎駿は堀越二郎と堀辰雄を結びつける結節点に決めたのです。


 宮崎駿は映画で漫画のリベンジを果たしました。
結核に冒された姿で忘れがちになりますが、
映画の菜穂子はとても積極的な性格をしています。
関東大震災の騒乱のさなか、走り抜ける少女・菜穂子は
二郎との対比で、帽子を失くさない運動神経の良さも発揮しています。
漫画の菜穂子は病院を抜け出さないし、理解のある黒川夫妻も存在しません。
菜穂子の運命を変えるため、周到に用意された諸々の要素は
 「いっしょにくらそう」
漫画とは意味が180度転換した、二郎のこの言葉に結実しています。


タマゴ姫C
巨匠の力業 ジブリ美術館短編映画 宮崎駿監督『パン種とタマゴ姫』
 左コマ下「オワリ」の隣りに描かれているキャラクターはなんでしょう?
ものすごくデフォルメされたポニョ?いいえ違います、タマゴ姫です。
ジブリ美術館だけで上映している短編映画に登場するキャラクターです。
宮崎駿が不本意ながら『風立ちぬ』連載を全9話で終了せざるをえなかったのは、
この短編の作業に追われてスタジオジブリ側から連載中断の勧告を受けたからです。
『パン種とタマゴ姫』は連載終了の約1年後に完成して美術館で初上映されましたが、
のちに『風立ちぬ』映画制作のメインスタッフとなる人たちが要職に就いてつくられました。
ちなみに『パン種とタマゴ姫』のキャラクターを宮崎駿は気に入っているらしく、
「パン種」制作後のジブリ美術館の企画展示ではその姿をよく目にするようになりました。


宮崎駿『風立ちぬ』連載記念企画「九試単戦ラジコン化プロジェクト」
 空を飛んでいる逆ガル翼の九試単戦を見たい、
という宮崎駿の要望により企画され実現した
5分の1スケールのRC九試単座戦闘機試作一号機。
ほとんど資料が無いこの機体をRC歴50年超のアルカス大橋さんが
宮崎駿の細かい指示を受けながら、わずか2か月で作り上げました。
ラジコン機外形検討のやりとりで宮崎駿は
「堀越は、美しいものをつくりたいという
 強力な動機をかくしつづけて
 戦闘機をつくりつづけた男です
 兵器をつくった人間ではありません
 その想いを再現したいのです。」と書いています。
2009年10月4日、九試単戦RC機の初お披露目飛行会の際、
エンジンを覆うカウリングの色は黒ではなく、胴体と同色でした。
漫画第8話に登場する九試単戦をつぶさに調べてみると
その理由がわかります。ぜひ探してみてください。(おわり)

宮崎駿 豪華3点セット
宮崎駿の戦国時代マンガ『鉄炮侍 蛭子八郎太』連載企画の中止&無期限延期のお知らせ
【宮崎駿のファンタジー回帰】三鷹の森ジブリ美術館企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま展~メルヘンのたからもの~」
『風立ちぬ』【補遺】資料室
宮崎駿の原点&バトンの継承 三鷹の森ジブリ美術館企画展示「挿絵が僕らにくれたもの」展-通俗文化の源流-
宮崎駿『風立ちぬ』試論1.0
宮崎駿・スタジオジブリ関係者が見学 MRC春の飛行会(2012年4月1日)
アルカス大橋さんの挑戦 宮崎駿『風立ちぬ』映画化記念企画「カプロニ伯爵のデッカイ飛行機ラジコン化プロジェクト」
若者たちへの応援歌 宮崎駿『風立ちぬ』


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【単行本】2月24日発売
line
【Blu-ray】3月17日発売
line
【Blu-ray】3月22日発売
line
【単行本】3月28日発売
line
【文庫】4月6日発売
line
【文庫】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月19日発売
line
【BD付き画集】4月20日発売
line
【Blu-ray】5月17日発売
line
【Blu-ray】5月26日発売
line
【文庫】6月17日発売
line
【DVD】6月23日発売
line
【PS4】7月29日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line