【スタジオジブリ】新作ショートアニメーション2015【スタジオポノック】

(2015年4月1日、6月5日、6月24日、6月25日、6月26日のツイート)

~思わず笑顔がこぼれる“コニャラ”のCM第3弾~
「おなかすいたねの歌」篇
放映期間:2015年4月5日~(日清製粉グループ企業提供番組などで放映)
楽曲:「おなかすいたねの歌」(作詞・作曲:矢野顕子)
プロデューサー:鈴木敏夫
構成・作画:近藤勝也
声の出演:近藤蕗
制作:スタジオジブリ

コニャラ│日清製粉グループ
2015年公開CM「おなかすいたねの歌」篇制作 鈴木敏夫インタビュー

Q.CM第3弾の感想を教えてください。
「もう3本目なんですね。びっくりです。
第1弾の時に、筆のアニメーションに挑戦して、
出来上がった時に僕らは満足だったんだけど。
こういうものがCMとしてどのくらいインパクトがあるのか、
それについては僕らあんまりよくわからなかった。
そんなにCMってちゃんとやったことなかったし。
そしたら瞬く間にね、評判が良いっていうことになってしまって。」
Q.第3弾のストーリーを考えられたのは?
「近藤勝也くん(構成・作画担当)が考えてくれました。
勝也くんは、この仕事は娘さんのためにやっています。
アニメーションで娘とコミュニケーションしているというのか。
今回もいろんな意見があるでしょうね、たぶん。
家族みんなで仲良くっていうのが、最後、コニャラだけが取り残される。
それはどうなんだって、たぶんそういう人もいるでしょうね。
だけど僕は、家族ってそういうものだと思う。」
日清製粉ブループ企業CM第1弾「ただいまの歌」篇(2010年度公開)
日清製粉ブループ企業CM第2弾「コニャラの歌」篇(2012年度公開)


TVCM「夏がぞくぞく!夏家族。JR西日本 SUMMER TRAIN!」
放映期間:2015年6月24日~(JR西日本エリア)
プロデューサー:西村義明
アニメーション監督:百瀬義行
作曲家・音楽プロデューサー:菅野祐悟
※スタジオジブリによる企画制作ではありません
【STUDIO PONOC】
【紫の豚】『思い出のマーニー』まとめ

スタジオジブリ出身の百瀬義行監督CM公開
JR西日本「SUMMER TRAIN!」が描くアニメ

「監督を務めた百瀬義行は『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』などをはじめ、
多くのジブリ作品に参加した経歴を持つ。
アニメーターや美術スタッフにもジブリ作品の経験者が集った。
CMの自然風景は『となりのトトロ』の山や『崖の上のポニョ』の海を
想起させる仕上がりとなった。」


「太鼓の達人15周年記念ショートアニメーション」
公開:2015年6月25日
プロデューサー:鈴木敏夫
構成・作画:近藤勝也
制作:スタジオジブリ

ジブリはゲームを解禁するのか。鈴木敏夫Pが言いたい放題ジブリの本音
【15周年記念アニメ制作の裏側をぶっちゃける鈴木敏夫プロデューサー】
「ジブリの中にひとりね、最近土地と家を買って
お金が欲しいなぁって奴がいたもんですから(笑)。
で、そいつがね、稼ぐ仕事がやりたいって言ったから、
鵜野澤さん(バンダイナムコホールディングス執行役員)とそいつが
ドッキングできましてね、それでちょっとやってみようかなと。
そんなことで今回やらせてもらいました。」
構成・作画を担当したのは、
『魔女の宅急便』『崖の上のポニョ』の作画監督、
『コクリコ坂から』のキャラクターデザインなど
多くのジブリ作品を手がけてきた近藤勝也氏。
「絵はものすごく上手なんです。
でも、腕に覚えがあるやつはとかくそうなんですが、協調性がない(笑)。
彼をトップに据えるとスタッフのやる気がなくなっちゃう……。
腕はたしかなのにもったいなくてね」と、
またもや“鈴木節”が炸裂。言いたい放題である。
「以前、別の会社のCM制作を手がけたときに“筆でやってみないか”
と彼に提案したんですよ。筆でキャラクターを描いて動かすのは非常に難しい。
さすがの彼も怯えたのか、30秒の作品に4ヵ月もかかった。
でも、結果としてホントにいいものができました。
彼自身も“筆”にとりつかれてしまって、次のチャンスを求めていたんですね。
鵜野澤さんから今回の相談をいただいたのはちょうど、その頃ですよ。」

【2015】スタジオジブリ&ジブリ美術館の年賀絵【未年】
【庵野秀明】日本の手描きアニメーション終焉説【5年?10年?】
日本テレビ奥田誠治プロデューサー明治大学中野キャンパス特別講義レポート
「宮崎駿、スタジオカラーを訪問」&「題字:ハヤオ 日本アニメ(ーター)見本市」
【THE NEXT GENERATION パトレイバー】押井守×鈴木敏夫トークイベント備忘録+α
【スタジオジブリの教養】鈴木敏夫を宮崎駿につなげた232冊+α
【宮崎駿のファンタジー回帰】三鷹の森ジブリ美術館企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま展~メルヘンのたからもの~」
宮崎駿「やらない自由」のススメ 戦国マンガ×シン・エヴァ
まだ風は吹いているか 長篇引退作品 宮崎駿監督『風立ちぬ』
ジブリファンはナウシカ2の夢を見るか? 庵野秀明、新劇場版『風の谷のナウシカ』実現への道
杉浦茂『猿飛佐助』と宮崎駿『崖の上のポニョ』
「となりのトトロ」「火垂るの墓」ブルーレイ発売記念トークイベント
宮崎駿監督『崖の上のポニョ』『パン種とタマゴ姫』に影響を与えた絵画作品
三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会レポート
スタジオジブリ最新作(2011年12月12日公開)『キュッキュの大冒険』作画:大塚伸治
『シャーロット姫』と『崖の上のポニョ』
『山口智子×鈴木敏夫“話をする二人”』の内容&宮崎駿の次回作についての考察


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【文庫】4月6日発売
line
【文庫】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月7日発売
line
【BD付き画集】4月20日発売
line
【コミック】5月26日発売
line
【Blu-ray】5月26日発売
line
【コミック】6月2日発売
line
【文庫】6月17日発売
line
【DVD】6月23日発売
line
【コミック】6月23日発売
line
【コミック】6月26日発売
line
【CD】6月30日発売
line
【CD】7月5日発売
line
【文庫】7月6日発売
line
【単行本】7月22日発売
line
【Blu-ray】7月26日発売
line
【The Art】7月27日発売
line
【絵コンテ集】7月27日発売
line
【単行本】7月28日発売
line
【PS4】7月29日発売
line
【単行本】8月18日発売
line
【CD】9月8日発売
line
【Blu-ray】9月13日発売
line
【Blu-ray】9月15日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
【Blu-ray】9月29日発売
line
【Blu-ray】10月18日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line