宮崎駿の戦国時代マンガ『鉄炮侍 蛭子八郎太』連載企画の中止&無期限延期のお知らせ

(2015年4月14日、4月24日、5月13日、5月25日のツイート)

宮崎駿「やらない自由」のススメ 戦国マンガ×シン・エヴァ
「宮崎駿は引退後、何をやっているのかといいますと、
ある模型雑誌のためにせっせとチャンバラみたいなマンガを描いています。
これまでに増して緻密なやつを描いていますね」
宮崎駿監督の次回作はマンガ!ジブリ鈴木Pが明かす - シネマトゥデイ


【宮崎駿と『月刊モデルグラフィックス』の長くて不思議な関係と、「これから」のこと】
宮崎駿の漫画連載再開が決定。
まだ第一回分の原稿は3ページしか仕上がっていない。
これが8ページ描けたら連載開始。
(『月刊モデルグラフィックス2014年1月号』)


バンド・デシネ作家ロマン・ユゴーに届いた宮崎駿からの手紙


『月刊アーマーモデリング 2015年5月号』
宮崎駿の戦国マンガ(『鉄炮侍』)の新情報を掲載。
描いていたマンガは、1560年代の関東地方、
北条と上杉の勢力がせめぎあう最前線で戦う
騎馬鉄砲隊の武士、蛭子八郎太の物語。
構想は『風立ちぬ』制作以前から。
筆起こしは2013年9月、およそ1年間で想定していた
第1部の派手な合戦シーン20ページのうちの半分を描き上げたが、
華やかな合戦のディテール部分が気にかかるようになり筆が止まる。
もっと地味な戦争の薀蓄マンガに移る前に執筆は中断。
漫画連載開始については神社仏閣に祈願して下さいとのこと。


『月刊モデルグラフィックス2015年6月号』
宮崎駿『鉄炮侍』情報を掲載。
在住の埼玉県・所沢にある城跡(「滝の城」)が
舞台のマンガを宮崎駿は描きたかった。
「滝の城」は上杉と北条が対峙していた
関東の最前線を警備していた北条側の小さな城。
宮崎駿は「滝の城」の城跡に何度も足を運んでいる。
担当編集は進捗状況を宮崎駿に毎月確認していた。
現状は『鉄炮侍』連載企画の中止
無期限延期の通告を宮崎駿から受けている。


「滝の城」復元模型 - 武田のお城とほっこり日記
【東京近郊に残された戦国城塞の貴重な遺構】
滝の城(たきのじょう)は柳瀬川と東川の合流点にある
高さ25mの丘陵に築かれた多郭式の平山城である。
「境目の城」と呼ばれる最前線の城として輪番制で警護されていた。
しかし1590年、豊臣秀吉による小田原城攻めの際に落城。
現在は埼玉県の指定史跡として大切に保存されている。
【モデルカステン】1/35「鉄炮侍」蛭子八郎太/特設サイト


『1/35スケールフィギュア「鉄炮侍」蛭子八郎太』
(インジェクションプラスチックキット)

『モデラーズminiフリマ18』@静岡ツインメッセで先行発売。(その後一般発売)

宮崎駿「鉄炮侍」連載企画に合わせて、
主人公・蛭子八郎太のフィギュアの製品化が企画。
(フィギュア原型師:六治郎)
併せて「月刊アーマーモデリング」でも戦国関係の連載を開始。
2015年初頭にはフィギュアのテストショットが出来上がる。
実現するかわからない連載に遥か先駆けて、
作ってしまったフィギュアだけが発売されることになった。

【紫の豚】『思い出のマーニー』まとめ
【『やぶにらみの暴君』】『王と鳥』回顧録【日本劇場公開から60年】
宮崎駿に影響を与えたディズニー作品
【2015】スタジオジブリ&ジブリ美術館の年賀絵【未年】
宮崎駿が描く「沖縄・球美の里」
【庵野秀明】日本の手描きアニメーション終焉説【5年?10年?】
日本テレビ奥田誠治プロデューサー明治大学中野キャンパス特別講義レポート
宮崎駿監督、アカデミー名誉賞受賞
「宮崎駿、スタジオカラーを訪問」&「題字:ハヤオ 日本アニメ(ーター)見本市」
【THE NEXT GENERATION パトレイバー】押井守×鈴木敏夫トークイベント備忘録+α
庵野「音の演出はモノラルが1番いい」『風立ちぬ』1.0ch「単品BD」&「作品集」
【スタジオジブリの教養】鈴木敏夫を宮崎駿につなげた232冊+α
【宮崎駿のファンタジー回帰】三鷹の森ジブリ美術館企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま展~メルヘンのたからもの~」
砂田麻美監督『夢と狂気の王国』【Blu-ray】
『風立ちぬ』【補遺】資料室
まだ風は吹いているか 長篇引退作品 宮崎駿監督『風立ちぬ』
ジブリファンはナウシカ2の夢を見るか? 庵野秀明、新劇場版『風の谷のナウシカ』実現への道
立正大学講演会「鈴木敏夫プロデューサーに聞く~3.11後のジブリアニメの予感~」
宮崎駿の原点&バトンの継承 三鷹の森ジブリ美術館企画展示「挿絵が僕らにくれたもの」展-通俗文化の源流-
宮崎駿『風立ちぬ』試論1.0
巨匠の力業 ジブリ美術館短編映画 宮崎駿監督『パン種とタマゴ姫』
若者たちへの応援歌 宮崎駿『風立ちぬ』
児童文学のススメ 「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【文庫】4月6日発売
line
【文庫】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月7日発売
line
【BD付き画集】4月20日発売
line
【コミック】5月26日発売
line
【Blu-ray】5月26日発売
line
【コミック】6月2日発売
line
【DVD】6月23日発売
line
【コミック】6月23日発売
line
【コミック】6月26日発売
line
【文庫】7月6日発売
line
【Blu-ray】7月26日発売
line
【単行本】7月28日発売
line
【PS4】7月29日発売
line
【単行本】8月18日発売
line
【CD】9月8日発売
line
【Blu-ray】9月13日発売
line
【コミック】9月15日発売
line
【Blu-ray】9月15日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
【Blu-ray】9月29日発売
line
【Blu-ray】10月18日発売
line
【単行本】10月20日発売
line
【コミック】11月2日発売
line
【文庫】11月9日発売
line
【単行本】11月15日発売
line
【DVD】11月29日発売
line
【コミック】7月10日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line