『熱風』2011年5月号、特集「氏家齊一郎」

(2011年5月10日のツイート)
 『熱風』2011年5月号の特集は「氏家齊一郎」。「追悼」高畑勲/「背すじをのばして」宮崎駿/「氏家さんのこと」鈴木敏夫、その他収録。


「徳間社長が亡くなったあと、その遺志を継ぎ、氏家さんは自分の意志としてジブリとの関係を強化しました。そして、徳間社長がそうであったように、いや、それ以上に、私たちのパトロンになってくださったのです」(高畑勲)『熱風』5月号より

「徳間社長や氏家会長のなされた役割をぼくらは次の人々へ果たせるのか、まったく自信はないが、背すじをやせがまんでのばして進むしかないようだ。やれるかぎりを、ぼくらもやろう。』(宮崎駿)『熱風』5月号より

氏家「世界はこれからどうなっていくんでしょう」。高畑「地球の資源は有限。みんなでそれを争って無駄遣いしていたら、人類そのものが駄目になってしまう。名前は違うだろうが、共産主義的なものでやっていくしかないのではないでしょうか」。『熱風』5月号より鈴木敏夫の文章からの抜粋。

「美術館の設立発表会見で、(中略)氏家さんはこんなことを言った。「これを作るのに50億円かかる。そのうち20億円は日テレが出す。この金はジブリにくれてやる」。」(鈴木敏夫)『熱風』5月号より

 徳間社長もそうだが、氏家齊一郎なくして今のジブリはなかったのかもしれないと思わせる特集だった。特に鈴木敏夫の文章は、氏家氏の経営者としての厳しさが伺えながらも、その中心は氏家氏がルーブル美術館を借り切って高畑・宮崎に鑑賞させたなどの豪胆なエピソードが多く披露されていて傑作だった。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
【単行本】2月24日発売
line
【Blu-ray】3月17日発売
line
【Blu-ray】3月22日発売
line
【単行本】3月28日発売
line
【文庫】4月6日発売
line
【文庫】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月7日発売
line
【Blu-ray】4月19日発売
line
【BD付き画集】4月20日発売
line
【Blu-ray】5月17日発売
line
【Blu-ray】5月26日発売
line
【文庫】6月17日発売
line
【DVD】6月23日発売
line
【PS4】7月29日発売
line
【コミック】9月26日発売
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
広告
line
最新コメント
line
Amazon
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line