FC2ブログ

宮崎駿が描く「沖縄・球美の里」

(2014年12月18日、2015年1月9日、4月30日のツイート)

「被災地に心を寄せて 球美の里2年の歩み」展@久米島博物館
2014年12月25日(木)~2015年1月11日(日)
主催:NPO法人「沖縄・球美の里」
後援:久米島町、DAYS JAPAN、久米島博物館
展示内容:
広河隆一と子どもたちが撮影した久米島の生活
球美の里の紹介新聞記事
子どもたちが描いた久米島の絵
球美の里の紹介(琉球放送、NHK沖縄、沖縄テレビ)
チェルノブイリの保養センター紹介ビデオ上映
広河制作のチェルノブイリテレビ番組などのビデオ上映
【特別展示:宮崎駿さんが描いた球美の里の近未来図・初公開!】
宮崎駿画伯 - FMくめじま

福島の子どもたちの保養センター
沖縄・球美の里の2年半とこれから

福島の子どもたちの健康支援を目的に、
沖縄・久米島に通年式の保養センターが誕生したのは2012年7月。
それから2年半、訪れた子どもの数は、2014年12月末で1184人
(保護者は340人)になりました。
2014年10月には新館もでき、
さらに多くの子どもたちを受け入れる体制も整いました。
久米島の大きな自然に抱かれて、
球美の里にはきょうも子どもたちの笑い声が溢れています。
球美の里の設立・運営には、
DAYS JAPANのDAYS被災児童支援募金も協力しています。
今後も継続したご支援をよろしくお願いいたします。DAYS JAPAN
『DAYS JAPAN 2015年1月号』
(“宮崎駿さんが描く「沖縄・球美の里」”収録)


「沖縄・球美の里」はチェルノブイリ原発事故の被災者支援を続けるフォトジャーナリストの広河隆一さんが2012年に同(久米島)町山城に設立した保養施設で福島の児童らの受け入れを続けている。宮崎さんはプロジェクトの賛同人に名を連ね、施設のシンボルマークを手掛けるなど支援を続けてきた。今回、宮崎さんは施設の「未来図」をテーマに大自然の中で伸び伸びと遊ぶ子どもや池の周りを飛ぶトンボ、風に揺れる木々などを柔らかな色彩で描いた。
宮崎駿さん、久米島町に直筆絵贈る 被災児童施設の未来願い - 琉球新報

球美の里の広河隆一理事長は「宮崎さんには、福島の子ども保養プロジェクトの設立準備段階から支援していただいている」と関わりを説明し「宮崎さんの優しさが伝わる温かい作品。とても感謝している」と喜ぶ。
宮崎駿さん「球美の里」描く 久米島町に絵を寄贈 - 朝日新聞デジタル


【宮崎駿デザイン】球美の里チャリティーグッズ - NPO法人 沖縄・球美の里

さてさて、最近、噂になっている
ジブリの森久米島に!
なんとそのプロジェクトチームが
直接、宮崎駿氏と面談!
今後が楽しみです
今回はそのお土産話と
スタジオジブリのお土産を頂きました
スタジオジブリからお土産 - FMくめじま

【スタジオジブリの教養】鈴木敏夫を宮崎駿につなげた232冊+α
【宮崎駿のファンタジー回帰】三鷹の森ジブリ美術館企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま展~メルヘンのたからもの~」
宮崎駿「やらない自由」のススメ 戦国マンガ×シン・エヴァ
『風立ちぬ』【補遺】資料室
まだ風は吹いているか 長篇引退作品 宮崎駿監督『風立ちぬ』
杉浦茂『猿飛佐助』と宮崎駿『崖の上のポニョ』
宮崎駿の原点&バトンの継承 三鷹の森ジブリ美術館企画展示「挿絵が僕らにくれたもの」展-通俗文化の源流-
巨匠の力業 ジブリ美術館短編映画 宮崎駿監督『パン種とタマゴ姫』
児童文学のススメ 「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
【単行本】
line
【ムック】8月25日発売
line
【コミック】9月4日発売
line
【単行本】9月6日発売
line
【文庫】9月14日発売
line
【コミック】9月15日発売
line
【コミック】9月28日発売
line
【コミック】10月4日発売
line
【単行本】10月13日発売
line
【新書】10月17日発売
line
【単行本】10月19日発売
line
【単行本】11月16日発売
line
【単行本】11月20日発売
line
【Blu-ray】11月21日発売
line
【コミック】12月4日発売
line
【文庫BOX】12月10日発売
line
【コミック】7月2日発売
line
広告
line
プロフィール

Author:紫の豚

line
最新記事
line
Amazon
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line